社会人や20代後半・30代でも声優になれるの?

社会人や20代後半・30代でも声優になれるの?

 声優は自営業ですから、男性・女性関係なく社会人でも、20代・30代、あるいは40代以上でも声優になることはできます。もちろん、活動し始めてすぐ声優の仕事が入ってきたり、たくさんお金をもらうということは難しいでしょうが、年齢によって活躍できる可能性がなくなるというわけではありません。
日ナレ でたまにある「無料レッスン」の受付対象年齢は「中学2年生以上、40歳ぐらいまで」になっています。だいたいこれくらいの年齢の人が養成所にきている~受け入れられるということでしょう。

 他人から見ればまだ若い年齢でも、「声優になりたいけど、この年齢からは無理かな…」と思っている人も多いはず。そういう場合、本当にやる気があるのなら行動してみましょう。声優の養成所・研究所である程度レッスンなり基礎をやってみて、無理そうであれば諦める、いけそうなら続けてみる感じで十分だと思います。もしダメでも、チャレンジしないで後悔するよりレッスンや訓練をやってみてから判断した方が納得できるというものです。

 既に一般の大学に進学している、あるいは社会人で仕事を持っている場合、声優養成所・研究所の存在は便利です。今は、週1から受講できる声優のレッスンクラスもありますし、以前に比べて気軽にレッスンを受講できるようになりました。

「週1程度のレッスンで、声優になれるの?」と思われるかもしれませんが、まずは声優の仕事が自分に向いているかどうか、それを判断するには良い内容。もっと本格的にレッスンしたい場合は研究所へ通う日数を増やすこともできますし、やるだけやって無理そうなら諦めもつくと思います。講師の方からいろいろ話を聞いて、職業(または副業)として続けられるか判断するのも良いでしょう

 専門学校などに改めて入学となると既に大学に進学している人や社会人には厳しいものがありますが、養成所・研究所であれば時間的・経済的負担(費用)も最小限で済みます。特に日本ナレーション演技研究所(日ナレ)は社会人向けのプランも充実していて、なおかつ多くの人気声優を輩出している名門のナレーション(声優)研究所だと思います